正しい四柱推命・良い命名・良い選名・良い社名・中国式四柱推命・帝王運命学・北海道の占い・函館の占い

乙酉

●乙酉(きのと とり)昭和20年・平成17年

 
▼田畑や山に住む鶏▼
▼素直で人当りは柔らかい。冷静沈着で真面目。▼従順で人をあまり疑わないので、騙されやすい。▼柔和で辛抱強いが、信念が弱く、気の迷いが多い。▼物事に従順で、プライドも高く、本音を見せない。▼理想主義者だが、現実的にはがめつく、繊細だが大胆さも持ち合わせる。▼声は明朗で、情緒的な美声の持つ。▼賑やかな面と、自分の好きな事には没頭する孤独で短気な面もある。▼男女共に異性問題に注意。▼女性は、神経質で短気。勝気で気位が高い。

丁酉

●丁酉(ひのと とり)昭和32年・平成29年

 
▼闘う鶏▼
▼心の内を顔に出さず、黙々と努力を積み重ねるので、大人しく、温和そうに見える。▼内面には繊細な神経と高い感応力を備えている。▼成るようにしか成らないという考え方を持っているが、自己の信念と理想は曲げない頑固さがある。▼周囲に振り回される事なく、マイペースで辛抱強く、信念を貫く。▼力に屈しない闘争心を持っている。

己酉

●己酉(つちのと とり)昭和44年・平成41年

 
▼自然にいる鶏▼
▼華美なものを好み、演芸など陽気な事が好きで、寂しがり屋。▼庶民的で地味だが、根は素直で一途。▼内面はプライドが高く負けず嫌い。▼外出好きで、拘束を嫌い、じっとしている事が苦手で行動しながら考える。▼現実的で実利的なものを求める傾向が強い。▼考え方は合理的。極力無駄を省こうとし、せっかち。すぐに結果を求める。▼好奇心と知識欲が旺盛で、学習能力が高い。

辛酉

●辛酉(かのと とり)大正10年・昭和56年

 
▼闘争心あふれる鶏▼
▼普段は真面目で温和だが、なにか事があると猛然と立ち向かう。▼正直で実直で努力家。▼地味なようで品があり、律儀で堅実。▼表面上は賑やかにしていても、内面は孤独で静かな世界を好む。▼理想が高く、意外とロマンチスト。▼沈着冷静で、学者、研究者、教育者、芸術家に向く。▼女性は美人が多いが、艶めかしさに欠ける。

癸酉

●癸酉(みずのと とり)昭和8年・平成5年

 
▼肉と卵の供給を主とする鶏▼
▼極めて温厚で頭脳明晰。▼緻密な神経を持ち、鋭い勘と閃きで行動する。▼想像力が豊かで、推察力に長ける。▼理屈っぽい所があり、時に癇癪を起こす。▼白黒をハッキリつけたがる所があり、実力、能力主義。▼面倒見は良いが、甘やかす事はせず、薄情で冷たい所がある。▼活発な活動力、鋼の様な精神力を持ち、地道な努力が出来る。▼勝負師的な大胆さを持ち合わせる。



十二支の性格をより細かく

十二支


最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional